みどりの就活|職種紹介

ガーデン・エクステリア・造園・園芸業界に関わる全職種をご紹介いたします。

デザイナー・プランナー

家の外周りをトータルコーディネートするエクステリア&ガーデンデザイナーや大きな施設を設計するランドスケープアーキテクト、造園設計士など、呼び方や規模は様々だが、樹木や植物、石や水、金物やコンクリートなど様々な材料を使って心地よい空間や暮らし、景色をデザインしていく仕事。
植物や花を主に扱う職種としてグリーンコーディネーターやフラワーデザイナー等がある。

営業

モノやサービスを売ったり、そのための環境を整える仕事。
ガーデン業界ではデザインした物をお客様にプレゼンテーションをして契約に結び付ける仕事が主で、デザイナーと兼任する場合も多くある。
園芸業界では卸としてお店に新商品の提案をしたり一般消費者へ届くようにお店と共同作業する場合もある。
また、法人や個人へのグリーンの提案営業等もある。

施工管理

工事の施工計画を作り、様々な手配を始め、施工現場における工程・品質・安全の管理をトータルにマネジメントする。

技術者

デザイナーやプランナーが設計した物を実際の形にしていく仕事。
金物やコンクリート製品を施工する知識・技術や植物の手入れや維持管理・剪定の技術などを体得していく職業。

CADオペレーター

CADとはコンピュータを利用して設計を行うシステムのことを言う。
CADオペレーターはCADを使い、設計士やデザイナーの描いた図面をもとに完全な図面に仕上げるのが主な仕事。
ガーデン業界では設計した図面が3Dパースに表現される3DCADが主流。

商品企画

植物の新たな商品を企画し、生産者に依頼をしたり、植物を使った新たな販売方法を企画したり、アイデアを使って植物の活用を企画していく仕事。

販売

植物を一般の消費者に販売する仕事。
商品の魅力を伝えお客様に実際に購入していただけるよう働きかける仕事。