みどりの就活2019|みどりの仕事で働く人たち

お客様の期待を超え、感動を与えるのがプロフェッショナル。

BOB/g.d.o代表取締役 菊地 亮
実家が造園業を営んでいたので、実家を継ぐことしか頭にはなかったですね。
ですから、小・中・高校と野球をしていたんですが、進路の心配もなかったので野球しかしてこかったという感じでした(笑)。
ですから高校を卒業して、京都の造園屋で5年ほど修行をしたんですが、それがつまらなくて。
仕事がきついとか先輩が厳しいとかではなくて、同じことしかやらないんですね。新しいことはまったくと言っていいほどやらない…続きを見る

理想のガーデンは「山」。自然が大好き

Section代表 笹原 かずみ
子どもの頃から植物が好きだったこともありますが、自宅でできてしかも絵を描く特技を活かせる仕事は何かなと探していたときにガーデンデザインという仕事に出会いました。
しばらくの間ガーデンデザイナーを目指して独学で勉強をしていたんですが、やはり限界を感じE&Gアカデミーのデザインコースに通い始めたんです。
通い初めてから3ヶ月ほどたった頃に、先生からこんなコンテストがあるよと紹介していただいたのが、丸の内仲通りガーデニングショーのデザインコンテストでした…続きを見る